Didgeridoo Health Method Promotion Society

Didgeridoo Health Method Promotion Society

一般マイスター 認定講座に関して

■ディジュッポ健康法【プラクティショナー】になると

プラクティス(practice)は、練習、けいこ、日常的な活動、習慣的な取り組み、といった意味があります。プラクティショナー(practitioner)は、 実践している人、実行者、練習生、などと訳されます。
一般マイスターとの違いは、一般マイスターはディジュッポ健康法を教える事ができますが、プラクティショナーは自分自身の健康のために実践している“セルフケア”までが範囲で、誰かに指導すること(教えること)はできません。
しかし、ディジュッポ健康法を“伝えること”はできます。

自らが健康法を実践し、「こんな健康法があるよ!一緒にやってみない?」といったように身近な人にディジュッポ健康法の良さを伝え、マイスターに繋ぐ(紹介する)ことで、直接教えたり指導したりすることはできませんが、ディジュッポ健康法を世の中に広げる活動に携われ、普及活動としての収入を得ることもできます。

 

■ディジュッポ健康法【一般マイスター】になると

マイスター (ドイツ語: Meister) は、 ドイツ語圏の高等職業能力資格認定制度として用いられ、ドイツの徒弟制度で最上位の階層を示し、名人、巨匠、師匠と訳されます。

イベントやセミナー、体験会など、有料・無料に関わらず、ご自身で企画をして活動ができます。
ディジュッポ健康法は他のコンテンツにプラスαの要素として組み合わせることができるので、差別化として応用もできます。
特に、美容、健康、教育、福祉でご活躍されている方や、歌唱、演劇、ナレーション、講演などをされている、ボイストレーニングが必要な方に喜ばれます。
また、予防医療分野はもちろん、医療、教育、福祉など、幅広い分野で社会貢献できます。

ディジュッポ健康法は小学生から90歳の方まで実績があり、老若男女どなたでも、どのような状態の方でも喜んでいただけ、エビデンス(科学的根拠)の裏付けもあるメソッドです。
当協会は幅広い業界の専門家や著名人との繋がりがあります。
日本国内にとどまらず、世界に広がりをみせています。
自分や身近な人達の健康のためだけでなく、全国・世界に御縁が広がる可能性があります。
一般マイスターは、プラクティショナーを養成することができます。

 

■ディジュッポ健康法【認定マイスター】になると

認定マイスターになると、一般マイスター養成講座を開催できるようになり、
一般マイスターを認定する権限が協会から与えられます。
また、プラクティショナー養成講座を開催し、認定することもできます。

 

■それぞれの認定資格でできること・年会費

 

■受講料と所要時間

※ZOOMでの通信状況・理論の理解度や実技の習得スピードに個人差がありますので、
所要時間は前後する場合がございます。

※プラクティショナーから一般マイスターへのアップグレードに関して
差額の30,800円(税込)の受講料とzoomでの2時間の受講により、プラクティショナーから一般マイスターになることができます。

 

■申込みから認定までの流れ

➀願書の問合せ(ページ最下部の申し込みフォームからお問合せ下さいませ)

②事務局から、申込みお礼状+願書+年会費受講料振込案内のメールが届きます。

③振込確認後に教材発送&講座日調整

④講座実施

⑤ディプロマと規約書送付、規約書控提出、写真撮影&提出、
Facebook・Line等各種グループ招待、ホームページ等で紹介

 

■振込先口座情報

下記フォームよりお申込み後、別途お振込み先を連絡させて頂きます。

お問合せ

    お名前(必須)
    ふりがな(必須)
    TEL(必須)
    e-mail(必須)
    お問い合わせ内容(任意)